Music Stadium24

J POP、K POP、HIP HOPなど音楽全般の記事を毎日更新してます! ご自身の興味ある記事をぜひお探しください^^『このサイトおもろいな〜』と思ったらフォローおながいします♪(´ε` )

    ご観覧ありがとうございます!読んでくれる方全員に少しでも楽しい時間が提供できたらな〜という思いで毎日投稿してます( ✌︎'ω')✌︎ぜひ楽しんでいってください!

    不倫


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。なお、「健」は誤り。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。妻は女優の佐々木希で、1児の父。妻の佐々木からは「わっくん」と呼ばれている。



    (出典 www.sanspo.com)



    1 牛丼 ★ :2020/06/10(水) 14:20:13.05

     現在、「ヒルナンデス!」(日テレ系)、「王様のブランチ」(TBS系)など多くのレギュラー番組をもつお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)。芸能界のグルメ王としても知られる彼は、2017年4月に女優・佐々木希(32)と結婚し、翌年9月には第1子が誕生している。

    「週刊文春」が渡部の複数の女性との不倫について取材を申し入れたところ、6月9日、渡部本人が所属事務所を通じて、事実関係を認め、次のようにコメントした。

    「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」

    さらに事務所は、民放各局にレギュラー番組の出演自粛を申し出たことを認めた。

     出演自粛の原因となった複数の女性との不倫とは何なのか。6月11日(木)発売の「週刊文春」では、不倫問題の詳細、直撃取材後に妻の佐々木が相手女性と交わした会話の内容など、写真ページを含め5ページにわたり報じる。
    ◼文春記事
    https://bunshun.jp/articles/-/38320?page=1
    ★アンジャ・渡部建 TVレギュラー10本一斉に出演自粛!週刊文春が複数相手の浮気現場直撃
    https://www.j-cast.com/tv/2020/06/10387632.html
    ※前
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591763622/


    【【文春】渡部建、複数女性との不倫認める「私の不徳の致すところ、家族を傷つけ皆様に多大なご迷惑をおかけし申し訳ありません」】の続きを読む


    (あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名、東出 (ひがしで あん) 。旧姓および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。夫は同じく俳優の東出昌大。



    (出典 www.cyzo.com)



    1 牛丼 ★ :2020/04/18(土) 06:19:55.07

     記事によれば、2009年に実母が代表、杏は従業員となり、個人事務所を設立。しかし、杏は14年に所属している芸能事務所・トップコートと直接契約すると通達し、これに実母は激怒。東出と唐田の不倫が始まる17年に、杏を相手に12億円の損害賠償請求裁判を起こしたのだという。

     また、記事では気になる点がもうひとつある。実母が提出した陳述書には、杏は東出と結婚する前に妻子ある男性と不倫関係となっており、それを霊能者に相談していた、ということも暴露されているとも伝えているのだ。

    「宗教に心酔しているのはお母さんだけかと思っていましたが、実は杏さんもという点にもびっくりしましたが、それ以上に杏さんも東出さんと結婚する前に不倫していたことにも驚きです。

    https://biz-journal.jp/gj/2020/04/post_152436.html


    【【悲報】杏に不倫の過去! 鬼母が12億円の賠償とともに暴露】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/03/10(木) 06:35:12.55 ID:CAP_USER*.net

    慶事はもちろん、しばしば離別さえも商売にするのが芸能界である。
    平幹二朗(82)と佐久間良子(77)が開いた「離婚会見」もそんなしたたかさを窺わせる一幕だった。
    ところが、待ち構える記者たちに綺麗ごとは通用しない。質問が飛んだのは、佐久間の「男関係」、そして何より平の、「男関係」だったのである。

     ***

    会見が開かれたのは1984年の5月28日、東京會舘に用意されたテーブルには花まで飾られ、妙な空気が場を覆っていた。
    満場の記者たちが固唾をのむ中、平と佐久間が現れる。

    人気俳優の2人が結婚したのは70年。テレビでの共演をきっかけに付き合うようになり、大物カップルの結婚と大いに持てはやされた。
    夫妻は双子をもうけ、順風満帆のように見えたが、どうしたことか、ずっと仮面夫婦の噂が絶えなかったのである。

    後に明らかになるが、14年の結婚生活のうち、円満だったのは、最初の3分の1ほど。
    74年、平が渋谷に買ったマンションを生活の場にするようになると、2人は事実上の別居生活に入る。

    平には以前から“男の噂”があった。男性と手を繋いで歩いたり、好みの男優とずっと籠りっきりになるなどの目撃談も絶えず、
    沖雅也が自*た際には、弔問に訪れ「胡蝶蘭のような人でした……」と取り乱したりもした。

    「私が蜷川幸雄の稽古を取材したときも平が若い俳優の体をコチョコチョくすぐってじゃれていた。
    蜷川さんは“そんなことするから噂になっちゃうんだよ”って笑っていたけど、なるほどと思ったものです」(芸能レポーターの須藤甚一郎氏)

    やがて、佐久間にも男の噂が立つ。80年に『未亡人』(毎日放送)に出演したのがきっかけで、番組制作会社のプロデューサーとの親密な関係が報じられたのだ。

    「だから」と前出の須藤氏が言う。

    「会見が始まる前、芸能レポーターの梨元勝さんと“夫婦揃って男問題を抱えているんだから、聞かないわけにはいかないよな!”なんて意気込んでいたのです」

    手ぐすね引いて待ち構える芸能記者たち。だが、平と佐久間は当代きっての“名役者”である。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160310-00506455-shincho-ent
    デイリー新潮 3月10日(木)5時15分配信

    https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQbWM5EmDvlXG--Wi8ZpX-t0tp6pCPiteV2AeIT3bAE1IJ5Tuhj


    【【芸能】同性愛か? 不倫か? 「佐久間良子」と「平幹二朗」離婚会見】の続きを読む



    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/19(水) 21:22:14.21 ID:vlKtf7TO.net

    今年メジャー・デビュー15周年を迎えたコブクロ。
    楽曲の作詞・作曲の大半を担当する小渕(こぶち)健太郎(39)の
    浮気を、お相手の女性たちが証言した。

     ***

     小渕はグループ結成前の1997年に中学校の同級生と結婚、
    男女の双子に恵まれた。そんな小渕の不実を証言する1人目は、
    30代前半のとあるタレントだ。小渕とは2004年に出会ったが、
    交際中、スポーツ紙が報道する直前に、既婚者であることを明かされたという。

    「“ごめん、実は結婚してるんだ”と。私は交際しているつもりだったんですが……」


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161019-00513730-shincho-ent


    こんなのが、愛の歌とか笑えるww


    【【ドロドロ】コブクロ 小渕健太郎 不倫発覚!】の続きを読む



    【【文春砲】元アイドルの立川志らくの嫁が弟子と不倫】の続きを読む

    このページのトップヘ